商品について

純国産の有機茶葉を使用した贅沢なラインナップ。

私たちは、茶葉の品質にはとことんこだわっています。日本最大のお茶の生産地として知られる静岡県遠州森町。ここは古くから良質な煎茶のとれる茶郷として知られており、日本茶の文化が強く根付いている土地です。武居商店の商品は、この場所で農薬や化学肥料を一切使用せずに有機栽培された茶葉を厳選して使用しています。有機茶葉というと簡単に聞こえるかもしれませんが、強いお茶の木を育てるために長い時間をかけて土づくりを研究し、手作業で雑草を除きながら、手間とひまをかけて虫や病気に強い健康な茶畑を作り上げているのです。農林水産省が定める有機JAS規格に合格した安心安全の有機日本茶です。茶葉の特有の香気と上品な苦み、そして自然本来の優しい甘みをお楽しみ下さい。

商品の詳細

鮮やかな色合いでバランスの取れた味わい

煎茶は、程よい渋みと爽やかな香り立ち、そしてすっきりとした味わいが特徴です。煎茶といえば私たち日本人にとって、非常にポピュラーな存在です。日本茶というと、この煎茶をイメージされる方も多いのではないでしょうか。この目にも優しい特有の美しい透き通ったグリーンは、一服に寛ぎをもたらしてくれます。本品はお茶らしい旨みも強く、お客様に最もご好評な一品です。静岡の大地で日光をふんだんに浴びて育った、武居商店を代表する味わいをお楽しみください。

彩り豊かな玄米の奥深い香りと味わい

玄米茶は日本茶としては煎茶やほうじ茶と同位に位置付けられ、そのすっきり、さっぱりした口当たりと玄米の香ばしい香りが特徴です。玄米茶というと風味や発色を良くするために抹茶を配合するのですが、本品では玄米の香りをしっかりと楽しんでいただくために、抹茶の配合量を1%未満に抑えています。また香ばしさを担う炒り米にもこだわり、カフェイン量が少なくなるように茶葉の量を減らす配合にすることで、胃にも体にもやさしい商品が完成しました。

美しく澄んだ褐色と香ばしい優しい味わい

ほうじ茶は、煎茶や番茶、茎茶を炒ったものを焙煎したもので、褐色で香ばしさを有し美しく澄んでいるのが特徴です。開発に最も時間を要したのはこのお茶で、ゆくゆくはほうじ茶と言えば武居商店と言われることを夢見ています。特殊な製法で焙ずることで渋みや苦みが抑えられるので、他のお茶よりもあっさりしており胃にも舌にもやさしく子供からお年寄りまで安心して飲めるのも特徴です。これまでのほうじ茶とはひと味違う、武居商店のほうじ茶をどうぞお試しください。